FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌を合わせる心地よさ

こんな見ず知らずの変態に逢ってみようという女性は、
セックスに対して強い願望を抱えていることが多い。

その多くは、中でイクことであったり、
痛いセックスの解消であったりする。

ゆえに、女性との逢瀬の最初の頃は、
それら願望を叶えることに集中することになる。

どのような願望にしろ、
ある程度の定番の方法はあるものの、
個々の女性の状況は本当に様々で、
色々な試行錯誤を経ながら、
その女性の願望に近づいていくことになる。

そして、成果が現れてきた頃合に、
ふと気がついてくれることがある。

「肌を合わせているだけで気持ちいい。」

どうやら、女性の身体はセックスにある程度の快楽がともなってくると、
その余韻としてこのようなボーナスステージ(?)が用意されているようだ。

激しいプレイの後のけだるい雰囲気の中、
軽く抱き合って唇を合わせている時間が
途方もなく甘い感じるという。

ただ、慣れた相手だと最初からそうなるかわけでもないようで、
逢瀬の回数を重ねている女性であっても、
そのような状況に至るには、
下着の跡が消えるくらいのプレイ時間は必要だ。

さておき、そんな状況を経験した女性は、
セックスに対する考え方が変化していく。

もちろん、いわゆる普通のプレイで感じることも好きだし、
イクことも大切ではあるけれど、
それらがセックスの唯一の目的ではなくなってくる。

相手の身体に無意識に指を這わせている時間。
それすらもせずにただ肌を合わせて、
寝入ってしまいそうになるまどろみの時間。

そういった穏やかな時間の心地よさの存在が、
次第に大きな割合を占めるようになる。

むしろ、ゆっくりと肌を合わせている時間が本番で、
セックスでイクことは前戯に過ぎないんじゃないかと、
思ってしまいそうになるほどだ。

なにより、そんな時間を過ごした後の女性の顔には、
上気したような、なんとも言えない魅力的な表情が浮かぶ。
(このことを「ニマニマする」と表現した女性がいた。)

かくして、女性の求める逢瀬の時間はどんどん長くなり、
丸1日密室で過ごすといった、
「一体そんなに長い時間何をしてるんですか?」と、
事情を知らない女性から真顔で尋ねられるような逢瀬をアレンジするために
スケジュールに頭を痛めることになる。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。