FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻実 初逢瀬(その22)

コンドームを手に取り、
麻実の脚の間に身体を入れる。

彼女の手が、
自分の唾液に濡れた怒張に伸び、
感触を確かめるように柔らかく握る。

パッケージから取りだしたコンドームに、
麻実が手を伸ばしてくる。
着けてくれようとしたようだが、
手で押しとどめた。

気持ちは嬉しいが、
装着の際の先端部分の空気抜きが
不十分だと危ない。
私の場合、挿入している時間が
長くなりがちなのでなおさらだ。

手早く装着を済ませ、
麻実の中心部にあてがう。
と、彼女の脚が私の腰に巻き付いて、
挿入を促された。

わざとゆっくり麻実の中を進み、
時間をかけて全長を彼女に埋め込む。

両腕で私に抱きつきながら、
身体をのけぞらせてそれに応える麻実。

これまでの行為での様子と比べて、
明らかに快感が深い。
うまくいけば、麻実の最初の目的を
達成できるかもしれない。
あせらずに慎重に刺激を深めて行く。

彼女の手が、シーツを掴み、
私の背中に爪を立て、
私の腰を掴んで、もっと強く深い刺激を求める。

それを焦らせるだけ焦らしながら、
徐々に麻実の希望の強さに近付けて行く。

先ほどまでの行為で感じた
彼女の快感の天井に近づいた時に、
ふと思い立って、麻実の脚を閉じた。

彼女の中で当たる場所が変わり、
麻実の口から出る嬌声のトーンも変わる。
ほどなくして、
絶叫に近い長い叫び声が、
ホテルの部屋に響いた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。