FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理津子 初逢瀬(その12)

声をかけても反応しない理津子に、
動きを止めて、改めて声をかける。

「理津子さん?」

「…あ、はい…」

ようやく彼女は目を開いて答える。

「ちょっと休みますか?」

「は、はいっ」

急に我に返ったようで、
少し慌てた様子で応える理津子。

「じゃあ、抜きますよ。」

彼女が頷くのを見て、
ゆっくりと腰を引く。

まだ完全な硬さを保っていた怒張が、
理津子の淫肉と愛液を引きずりながら露わになる。
少し酸味を感じる彼女の匂いが鼻をくすぐった。

身体を離した後、
理津子の茂みに再び顔をうずめる。
舌と唇をソフトに使って、
ゆっくりと彼女の淫裂を整える。

理津子の様子が落ち付いたのを見て、
彼女の脚の間から抜け出し、
添い寝の形を作った。

「喉、渇きましたか?」

「はい。」

軽く彼女にキスしてベッドを抜け出し、
グラスにお茶を注いで戻る。

理津子に手を貸して、上半身を起き上がらせ、
グラスを手渡した。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。