FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊緒里 再会(その5)

近況を尋ねた途端、少し身がまえたかに見えた伊緒里。

「どうかしましたか?」

いつの間にか顔を伏せている彼女に、声をかける。

しかし、そのまま何か葛藤している様子の伊緒里。
やがて顔を上げ、少し潤んだ目で正面から私を見て言った。

「…きいていただけますか?」

こちらも、少し居住まいを正して答える。

「…どうぞ。」

それから小1時間ほどかけて、
伊緒里に初めて会った乱交パーティ以降の出来事が、
彼女の口から語られた。

当時、仕事がとても大変で、
そのストレス解消のつもりであの乱交パーティに参加したこと。

それ以降、他の乱交パーティやハプニングバーでのプレイに、
どんどんハマっていったこと。

でも、それで仕事のストレスを解消できていたわけではなくて、
結局、うつ病で仕事に行けなくなり、
退職せざるを得なかったこと。

一時期本当に病状が悪く、
入院寸前まで悪化したこと。

今は、どん底だった期間を過ぎて、
ようやく回復してきていること。

再就職先も決まって、
1カ月ほど前から働き始めたこと。

彼氏を作るほどの余裕はまだないが、
セックスが楽しめるかどうか確かめたくて、
私に連絡してみたこと。

時折、涙を流しながら、
伊緒里はようやく語り終えた。

ここまで重い展開になるとは思っていなかったので、
ただ聴くことしかできなかった。

しかし、伊緒里は、ただ話したかったのだろう。
目元はまだ濡れていたが、
すっきりとした表情で言った。

「そんなわけで、よろしくお願いします。」
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。