FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

智早 初逢瀬(その20終)

絶頂を越えた後の余韻の時間。
智早の中に入ったまま、
彼女の内側がヒクヒクと痙攣するのを感じる。

やがて、智早の呼吸が整うのと同時に、
内側の動きも収まった。

寝落ちさせてしまう直前に、
彼女の中から少し萎えかけたモノを引き抜く。

時間を確認するとあまり余裕がない。
少々耽りすぎたようだ。

添い寝してクールダウンの時間を取れる方がいいのだが、
心を鬼にして、シャワーを促す。

少し足元のおぼつかない様子の智早を、
シャワールームに送り込む。
そのまま狭いバスタブに2人で立って、
シャワーを浴びる。

私の方はざっと流しただけで、
彼女をバスルームに残して上がり、
さっさと身体を拭いて服を着た。

乱れたベッドを軽く整え、
部屋を片付けながら、
彼女が身支度を整えるのを待つ。

長い髪を整えるのに時間がかかったのか、
日常を回復した智早と話せる時間はほとんどなかった。

やむなく部屋を出て、
待ち合わせた場所まで送る途中で少し話す。

「いかがでしたか?」

「とっても楽しめました。
セックスっていいですね。」

「わはは。それはよかった」

「…次は、もうちょっとゆっくりお逢いしたいです」

「そうですね」

そんなことを話していると、
すぐに地下鉄の駅の入口に着いてしまった。

「…それではまた」

「メールしますね」

「楽しみにしてます」

階段を下りる智早を見送る。
姿が見えなくなる寸前、
彼女はこちらを振り返り、
笑顔で手を振ってくれた。

さて、次の逢瀬はいつになるだろう。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。