FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不倫の終わり

独身女性と既婚男の組み合わせの不倫は多い。
出物腫れ物ところ嫌わずとはいうけれど、
この組み合わせばかりは本当にバランスが悪く、
とりわけ女性が辛そうなところが切ない。

確かに既婚男には、
少なくとも結婚できる程度の器量があり、
特定の相手がいるという意味で余裕があるように見える。

それらが総合的に異性としての魅力として認識され、
恋愛市場における平均的な値付けは低くない。

すると結構な数の女性が、
既婚男に引っかかってしまうことになる。

Twitterを始めて以降、
そんなフォロワー独身女性の日々の苦しみを聞くことが多かった。
しかし、最近になって何人かが、不倫関係に終止符を打った。

幸い多くは嫁バレの類ではなく、
自主的な恋愛関係の終焉だったようだが、
それに至るまでの経過には紆余曲折があった。

概ね独身女性が関係のアンバランスに耐えられなくなって、
関係の変調が始まる。
別れようと思って実際に相手にそう伝えてみたりもする。

しかし、相手への恋愛感情が残っているうちは、
その試みが成功することは稀だ。

よく治っていない傷のカサブタを剥がすようなもので、
痛い上に出血してまたカサブタができてしまう。

では、どのようにして終焉を迎えたのか。
一番ハッピーなのは、
新しい(不倫ではない)恋愛相手と出会うパターンだ。

よく言う「女性の恋は上書き保存」の喩えのとおり、
見事に不倫恋愛を上書きして幸せオーラを纏っている。

Twitterアカウントの元々の目的が
不倫恋愛の愚痴をつぶやくためだったりすると、
そのままアカウントが消えてなくなったりするけど、
それはそれでとても幸せな状況だ。
そのまま幸せになっていってほしいと切に願う。

もうひとつのパターンは、
カサブタの下の傷がいえるまでじっくり待った上で、
自ら関係を絶つタイプ。

それでもかなり痛みはあるようで、
苦悩している様子が伺えるが、
気持ちが吹っ切れると、
あっさりと新しい相手が見つかって
ハッピーになるパターンに移行することも多い。

ときに略奪愛を成就する女性もいるが、
お相手が不倫をする男だという印象は拭いがたいようで、
その後の暮らしが平穏なものになるかどうかは、
普通の恋愛よりもハードルが高いように思う。

色々なパターンを見てきたが、
独身女性にとって不倫恋愛を続けていくことは、
単純に辛い時間が続くということを意味する場合が多い。

先を見て物事を決められないからこそ苦悩するのだが、
先人の身の処し方は多少なりとも参考になると思う。

既婚男でありながら独身も含めた女性に逢っている私も、
人のことは偉そうには言えないが、
少なくともお逢いする女性の恋愛の対象にならないように
今後とも気をつけていきたい。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。