FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真琴 再会(その3)

幸い、今日の逢瀬は中止にはならなかった。

しばし、新しい彼氏の話で盛り上がる。
若い女性が恋に落ちるときはこういう感じだよねと、
ほほえましく感じながらしばらく話を聴く。

馴れ初めをひととおり聞き終わったところで、
あえて真琴に尋ねた。

「さて…
彼氏ができて幸せ一杯の真琴さんは、
今日はどんなプレイをお望みですか?」

「ふふふ。
また、イキたいんです。」

元々のセックス遍歴から、
恋愛と性感を分離して考えている様子があったが、
彼氏ができた今もそこに変化はないようだ。

ただ、まだ付き合い始めたばかりなので、
これからどうなるかはわからない。
ただ、今日のところは、
これといって心理的な障壁はないようだ。

「おやおや、率直ですね」

「イけたのが久しぶりだったので、
忘れてしまわないうちにって思ってました。」

真琴は、かつてイケる身体だったのが、
名器に成長してしまったがために、
相手の持久力がついてこなくなり、
暫くイクことから遠ざかっていた経験がある。

そのことが少しトラウマになっているのだろう。
ただ、彼女がイケなかったのは、
彼女の内面の問題ではなく、
器質的な特性によるところが大きい。
適当な相手さえ見つかれば、
同年代の女性とは比べ物にならないほど、
セックスを楽しめる素質の持ち主だ。

「彼氏とのHではイケましたか?」

「だいぶ気持ちいいいのですけど、
もうちょっとと言うところでイかれてしまいます。」

「おお、最初から真琴さんの名器にそこまで対抗できるなら、
身体が馴染んでこれば期待できますね。」

「そうなんですか?」

「そう思いますよ。
楽しみにしていてくださいな。」

丸1日の逢瀬で時間があるので、
そんな会話をゆっくりと楽しんだ。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。