FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生再会(その4)

さっさとシャワーを浴び、
バスタオルを腰に巻いて、
バスルームを出る。

弥生がランジェリー姿のまま、
暮れなずむ窓の外の景色を眺めていた。

「セクシーなお姿が、
外から見えちゃうかもしれませんよ」

「見られるのを想像するのは嫌いじゃありません。」

「おっと、大胆発言ですね。」

そんなやり取りをしながら、
彼女の腰に手を回して、唇を重ねる。

それに自然に答える弥生。

所作が柔らかい。
動作にいちいち力と意志がこもっていた、
初めての逢瀬とは大違いだ。

時間を刹那忘れるほど舌を絡め合ってから、
唇を離す。

「素敵なキスですね。」

「キス、好きなんです。」

「知ってますよ。」

再度、唇を重ね、
今度はボディにも指を這わせる。

感じるところに触られたときの、
身体をよじる反応を楽しみながら、
弥生の流麗なボディラインを堪能した。

唇を離し、彼女に促す。

「ガラスに手をついてごらん。」

そして、弥生の背後に回って、耳元で囁く。

「向かいのビルから誰か見てるかもね。」

「…うん、もう」

嫌がっていないことを確認して、
背後から彼女の身体を本格的に愛撫する。

耳を甘く噛み、
首筋に舌を這わせ、
背中に指先で軽くなぞり、
ランジェリーの上から乳首を弄び、
ベビードールの裾をまくりあげて、
太股からヒップをくすぐる。

愛撫が弥生のヒップの間に到達したとき、
下着の上からでもはっきり分かるほど湿っていた。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。