FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生再会(その5)

「素敵な下着が汚れちゃうね。」

そう言って、弥生のパンティを下ろす。
脱がされる刹那、愛液が糸を引いた。

ベビードールの上だけの彼女の姿は、
かなり暗くなってきた背景の夜景に映えて、
とても扇情的な光景だ。

脚の間はすでに濡れて、
てらてらとした艶を帯びている。

躊躇なく、指で弥生の秘部をなぞる。
程よい粘度の愛液が、
多すぎず少なすぎず、指に絡む。

脚を少し広げさせ、
優しく、そして執拗に彼女の敏感な部分を刺激する。

甘い吐息が、やがてかすかな喘ぎ声に変わり、
彼女が窓についた手で体を支えられなくなってきた頃、
弥生をベッドに誘った。

彼女をベッドにあおむけに寝かせ、
脚の間に割って入る。

挿入に備えて中をすこしほぐしておこうと思い、
クリトリスを舌でころがしながら、
指を入口にあてがう。

前回は、痛みへの恐れのため、
膣口が固く締っていて、強い抵抗を感じた。

しかし、今回は大した抵抗もなく指が飲み込まれていく。
そんなところに弥生のオンナとしての進歩を感じながら、
内側の性感を探る。

特に敏感というわけではないが、
奥の手前側、Gスポット周辺に、
いくつか感じる部分があるようだ。

彼女の反応を見ながら、
最初はソフトに、次第にややソリッドな強さで、
その部分を繰り返し刺激する。

やがて、かすかだった弥生の喘ぎ声が、
部屋の中はっきりと響くようになった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

斉藤 ジュン

Author:斉藤 ジュン
逢瀬を重ねるたびに快感を深めていく女性の姿を綴っていきます。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

お名前(ニックネームで):
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

うちのM妻晒します

Eri's blog  耽美と羞恥の裏日記

盗撮deep-エログ画像-

等式

理系Sの牝奴隷には言えない話

OL夢華の秘めごと遊び

ナミ~SMプライベート調教と開発の記録

愛奴の小部屋

サド那智の名古屋変態放浪記~鬼畜サディスト地獄のマゾ奴隷狩りSM調教愛知編~

まこの記憶

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

SM雑記 ~銀の月~

逢瀬日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。